カニの食べ方

カニの食べ方

毛ガニ

  • 胴体から足を外してバラバラにします。毛ガニは殻が薄いのでわりと簡単に手で外すことができます。
  • 足に切り込みを入れて食べやすいようにしておきます。
  • 胴体は、甲羅を下側にし、ふんどし部分から甲羅と中身を2つに手でちぎるように割ります。エラの部分は食べることができないので手でちぎってはがします。
  • 甲羅の中に入っているカニミソをスプーンでかき出して別の皿に盛りつけます。
  • 胴体と足が繋がっている部分(付け根)に包丁又はハサミを入れて、縦に半分に切り分けます。
  • 完成です!カニスプーンを使って食べるも良し、カニの爪先をスプーン代わりにするも良し、美味しい毛ガニをどうぞご堪能あれ!

ズワイガニ

  • 殻が硬いのでズワイガニの解体にはキッチンバサミを使いましょう。
  • 胴体から足を外してバラバラにします。このときはハサミを使用しなくても、手で折るようにしてあげると簡単に解体することができます。
  • 足側面の白っぽい部分が比較的柔らかいので、そこから切り込みを入れていきます。関節ごとに足を切り離した後に切り込みを入れると、綺麗に足の殻を取り外すことができます。ズワイガニは比較的殻にトゲがなく滑らかなカニ足なのですが、手を滑らして怪我をしては元も子もないので、軍手又はゴム手袋をはめてズワイガニの解体作業をすることをお勧めします。
  • 甲羅と中身を2つに手でちぎるように割ります。エラの部分は食べることができないので手でちぎってはがします。
  • 胴体と足が繋がっている部分(付け根)に包丁又はハサミを入れて、縦に半分に切り分けます。
  • 完成です!カニスプーンを使って食べるも良し、カニの爪先をスプーン代わりにするも良し、美味しいズワイガニをどうぞご堪能あれ!

タラバガニ

  • 関節部分で折れているタラバガニ足も全て広げて切りやすくしておきます。
  • タラバガニ足の付け根にある間接部分にキッチンバサミを入れて、タラバガニの胴体と足をバラバラにします。 タラバガニの殻は硬いので、キッチンバサミを入れても中々切れないときは、別の角度から切り込みを入れてみてください。
  • 胴体から全て足を切り離したらタラバガニの甲羅を下(裏返した状態)にして、フンドシ部分に親指を入れて外します。外すときに硬いなと感じた場合、しっかり解凍できていない場合があります。
  • 甲羅を取り外したら、食べる事ができないのエラをキッチンバサミで取り外しておきましょう。
  • 次は足の殻を剥いていきます。
  • 足の殻を剥きやすくするためにタラバガニ足を関節から2つに切り分けておきます。
  • 8本全ての足を切り分けたら、殻に上からと下からとキッチンバサミを入れて丁寧に殻をはがしていきます。
  • 最後に胴体の解体です。
  • 甲羅を二つに割るように包丁を入れます。包丁だとやりにくい場合はキッチンバサミで切ってください。
  • 足と胴体の付け根の部分にハサミを縦に入れて、切り込みを入れます。 この部分はタラバガニの胴体の身がたくさん詰まっています。忘れずに解体し、美味しくお召し上がりください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※日曜・祝日は店休日を頂いております。

ページトップへ